D.A.Consortium

ニュースリリース

2014年05月 02日

媒体社向け新統合プラットフォーム"FlexOneR"を提供開始

【新サービス開始のお知らせ】
媒体社向け新統合プラットフォーム“FlexOne®”を提供開始

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

 PDFファイル

 

【新サービス開始のお知らせ】

媒体社向け新統合プラットフォーム“FlexOne®”を提供開始

 

 

 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:矢嶋弘毅、以下 DAC)は、RTB/プログラマティック領域で協業関係にあるIPONWEB Holdings Limited (以下IPONWEB) に出資することで提携関係を強化し、同社の持つ世界最先端のアドテクノロジーを活用した、より広範なサービス開発ならびに研究開発を共同ですすめていくことに合意しました。この資本提携を皮切りに、DACは媒体社の広告ビジネスの成長に大きく貢献する革新的な統合プラットフォーム“FlexOne®の提供を開始します。

 

◆新統合プラットフォーム“FlexOne®”開発の背景と特徴

 インターネット広告ビジネスは、従来の純広告に加え、オーディエンス・セリングを中心としたプログラマティック/運用型広告へと多様化し、媒体社をとりまく事業環境は大きな変革期を迎えています。

 このような変革期において、媒体社が運用効率を向上させながら、新しい広告フォーマットに対応し、広告収益を安定的に拡大させることの重要性が高まっています。DACはこれまでも媒体社向け広告配信ソリューション iPS-X、広告業務管理システム ad-meister™などを提供し、サービスの向上をはかってまいりましたが、この状況に対応するため、新たな統合プラットフォームの必要性を検討してきました。

 そこで、DACはIPONWEBへの出資を通じて、同社の持つアドテクノロジーを活用した新統合プラットフォームFlexOne®の開発を行い、順次媒体社への提供を開始致します。FlexOne®の特徴は以下の通りです。

 

1)真の広告収益最大化

売上やセルスルーなどのKPIについて予め協議し、純広告在庫/RTB/アドネットワーク在庫をDACがホリスティック(総体的)に管理します。

 

2)完全なプログラマティックセリング

IPONWEBの世界最先端のアドテクノロジーを駆使した高度な広告取引/配信インフラの活用、日本最大規模のデータ・マネージメント・プラットフォーム(DMP)“AudienceOne®”との連携により、価値のあるオーディエンスを最適な価格で広告主に販売できます。また、「どのオーディエンスセグメントがいくらで売れているのか」等、重要な指標を可視化します。

 

3)媒体社の運用負荷の低減と確実な運用の支援

媒体社のKPIやその顧客である広告主のニーズに合わせ、カスタマイズ可能なレポートやグラフィカルで視認性の高いダッシュボード機能を提供します。月間数百億インプレッション規模の配信実績を持つDACが、配信設定やモニタリングなどの煩雑な運用業務をご要望に応じて代行し、安心・安全な運用を支えます。

 

4)柔軟なビジネスモデル

ワールドクラスの洗練された配信ソリューションを、媒体社の成長段階に合わせた柔軟なビジネスモデルで提供します。例えば配信量に応じた従量課金モデルと広告収益に連動したレベニューシェアモデルが選択可能になるなど、媒体社の投資リスクを最小化できます。

 

5)迅速な新フォーマット投入とマルチデバイス対応

DACは17年におよぶ広告商品開発ノウハウを駆使し、新しい広告フォーマットの開発を続けております。例えば今年3月には“インリードビデオ™”を開発、ユーザビリティが高く媒体社に新しい収益をもたらす広告商品として、好評を得ています。今後も、スマートフォンやタブレットにおける革新的な広告商品開発はもちろんのこと、スマートTVやウェアラブル機器などの新しいデバイスへの研究開発も進めていく予定です。

 

 

◆各ソリューションの内容と今後の展開について 

 新統合プラットフォーム“FlexOne®”は以下の5つのソリューションで構成されます。

 

HARRIER: FlexOne® Holistic ~ 2014年秋リリース予定 ~
先進的媒体社に向けた、クラウド型次世代アドサーバです。RTBを含めた広告キャンペーン全体を総括的に判断し、広告収益の最大化を実現します。

 

 

ELEPHANT: FlexOne® Enterprise
広告配信ソリューション iPS-Xを新たなブランドの元に提供します。これまでどおり、媒体社の環境に合わせ、クラウド型だけでなく、オンプレミスでのサービスも提供していきます。

 

 

STINGRAY: FlexOne® Standard ~ 2014年春リリース予定 ~
大規模媒体から中規模媒体まで対応可能なクラウド型アドサーバです。純広告の管理に加え、アドネットワークの収益を最大化する機能などを提供します。

 

 

ROBIN: FlexOne® Responsive
“インリードビデオ™”をはじめとしたユーザビリティが高く、高単価が見込める動画広告のほか、ネイティブ広告等の次世代フォーマットに対応したレスポンシブな配信プラットフォームです。

 

 

DOLPHIN: FlexOne® Dashboard ~ 2014年冬リリース予定 ~
複数のアドサーバ運用を想定した、アドサーバ統合ダッシュボードです。今まで個別の管理画面で行っていた配信設定やレポート生成等の業務負荷を軽減します。

 

 

  ロードマップは以下の通りであり、順次新しいソリューションを開発し、提供して行きます。

 

 また、FlexOne®は、日本のみならず中国、ASEANなどへの展開も予定しており、DACと媒体社をはじめとしたパートナーの成長を支えるプラットフォームとして、グローバルビジネス領域においても拡大を図っていきます。

 こうした活動を通じてDACは、インターネット広告市場の発展に貢献するとともに、ネットマーケティングの進化を図り、企業ビジョンである「Empowering the digital future /デジタルの未来に、もっと力を。」を推進することで、社会に貢献してまいります。

 

 

以  上

 

 

■IPONWEBについて

2001年設立。モスクワ等に開発拠点を持つ。ヨーロッパ、北米、アジアなど世界20カ国以上の地域で、50社を超える広告テクノロジー企業に世界最先端のオンライン広告取引プラットフォームを提供。

 

<会社概要>

■ デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

 代表者 : 代表取締役社長CEO 矢嶋 弘毅

 本社所在地 : 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 YGPタワー33F

 設立 : 1996年12月

 事業内容 : インターネットメディアレップ事業、アド・テクノロジー事業

          オペレーション事業等

 

本件についてのお問い合わせ先

 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社 

  担当: 戦略統括本部 広報担当 TEL: 03-5449-6300 e-mail: ir_inf@dac.co.jp